お問合せ
詳しいアクセスはこちら

労働問題

職場でのトラブル

職場でのトラブル

サービス残業や不当解雇、給料未払い、パワーハラスメントなど、職場でのお悩みをご相談ください。最近では、辞めたいのに辞めさせてくれないというご相談もよくお聞きします。

労働問題にまつわるよくあるご相談

Q 残業に関する規定が厳しく、タイムカードを定時に打刻してからも夜遅くまで働いている状況です。会社に残業代を支払ってもらうことはできないのでしょうか?

A 近年は、コンプライアンスがしっかりしてきているとはいえ、潜在的にサービス残業を強いられている労働者もいると思います。残業代請求は可能ですので、一度、就業状況や会社の対応についてご相談ください。


Q 解雇されてしまいました。不当解雇だと思うのですが、もう会社に戻りたいとは思いません。解雇が無効だと判断されると、職場に戻らなければなりませんか?

A その必要はありません。解雇が無効であり、離職することを前提として、離職までの給料を支払ってもらうよう、話を進めます。


Q 会社を辞めたいのに辞めさせてもらえません。

A 憲法上、意に反した労働をさせられることはないので、会社の圧力によって辞められないということはありません。弁護士から会社に通知を出せば、高い確率で解決できる問題です。ご自身だけでは会社に強く言えない立場にある場合、弁護士にご相談するのがおすすめです。


お問合せ