お問合せ
詳しいアクセスはこちら

刑事事件・少年事件

刑事事件・学校問題も丁寧に

刑事事件・学校問題も丁寧に

身内が刑事事件で逮捕や勾留されたときには、弁護士による緊急対応が大切になります。私たちは、事件化される前の被害者・加害者の示談交渉や、起訴され、刑事裁判に移行した事案も多く受けています。身内に問題が起きた場合は、お早めにご相談ください。
また、私たちは、生徒と教師のトラブルやいじめなど、学校問題にまつわるご相談とも向き合ってきました。閉鎖的な学校の中でのトラブルは、第三者が関わることで解決することが大いにあると感じます。

いじめ問題

いじめは非常に深刻な問題で解決も容易ではありません。根本的な解決のためには、当人同士だけでなく、保護者、学校、地域の人々の関わりが必要になってきます。
弁護士は、法の専門家であり、交渉ごとについてのノウハウも持ち合わせており、こうした問題解決に協力できることもあります。


お問合せ